【衝撃エロ動画】日常に溶け込むオランダの娼婦達。風俗との向き合い方とは?

selfie-429449_1920

風俗は形を変えながらどこの国でも存在する。これはオランダの娼婦だ。オランダにおいて、娼婦の存在は比較的オープンなのだ。日常に溶け込みながら、確実にその存在をアピールしている。

それと同時に物悲しさも感じる。当然だが彼女達にもそれぞれの人生がある。男としては、相手も仕事だと割り切れる場合もあるが、改めて考えると切ない気持になる。風俗とは、社会の必要悪である以上は、どうしてもこのような二面性を持ってしまうものだ。

男の性欲が無くならない限り、風俗も無くならない。つまり、風俗そのものを実質的に根絶するのは不可能に近い。どんなに法律で縛ってもだ。私達風俗ユーザーとしては、風俗との向き合い方は常に考えていく必要があるだろう。

Licensed material used with permission by:【衝撃】世界の娼婦たち~オランダ~ on YouTube

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る