米国で添い寝サービスが流行中!そ、そんなので、満足できるの!?

1023821121_714cace1ab_b

Photo by Sean McGrath on Flickr

今、米国で密かに人気を集めているサービスがある。それは「添い寝サービス」だ。我々風俗ユーザーからしてみれば、嘘のようなサービスである。例えば、綺麗な女性が良い匂いをさせながら添い寝してくれたらどうだろうか?健全な男性諸君であれば、股間が臨戦体制に入ってしまうだろう。そして、男性が女性にタッチをし始め、いつしか添い寝サービスからヘルスへと変貌を遂げるだろう。これが、下衆な風俗ユーザーの視点だ。

しかし、現実は少し異なる。このサービスはギリギリのところで健全線を保ちながら、18,000人会員がいるというのだから驚きだ。しかも、位置情報検索で抱き合う相手を探すアプリが24万ダウンロードされているのだから、尚更驚きである。一部、周囲の人間が、風俗化を危惧して廃業させた添い寝サービスはあるようだが、今のところは法に抵触せずに営業できているとのこと。こういったサービスは、性善説に基づいて構築した方が良いのだろうか?風俗ユーザー目線では、成り立っているのが奇跡のサービスと言えるかもしれない。

そして、いつしかに日本に上陸した時、日本在住の同志達がどのような使い方をするのか、大変楽しみでもある。

参考-THEWALLSTREETJORNAL.米で添い寝ビジネスが人気―無料アプリが利用後押し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る