海外でのガイド兼風俗嬢!?大興奮の海外旅行同伴

7460921344_10ab131a33_b

Photo by kaybee07 on Flickr

海外風俗ユーザーの行動パターンは以下の通りだ。

事前に現地風俗の情報収集

現地入り

現地で情報収集

下見と称して風俗利用

本格的に風俗利用

繰り返し

このような感じだろう。徹頭徹尾風俗の事しか頭に無いのが特徴だ(笑)これが本当に楽しいのである。ところが、最近はこのような行動パターンを根底から覆すサービスも生まれてきている。

それが「ガイド兼風俗嬢」だ。国内で事前に予約をしておけば、現地入りしたからの観光ガイドから、夜のお伴まで完全に付き添ってくれる。海外風俗ユーザーからしてみれば、掟破りの破廉恥サービスだ。想像してみて欲しいのだが、現地入りした時に超絶美人が待ってくれていて、その後もあたかも恋人のような感じで帰国までサポートしてくれる。それに夜のプレイまで付いてくるのだから、鼻血を止めろという方が無理だ。

7259893610_1986210dc9_bPhoto by kaybee07 on Flickr

風俗ユーザーにとっても、便利な世の中になったものである。一通りの海外風俗を経験して、一工夫してみたい海外風俗ユーザーは是非とも利用してみて欲しい。今回は、そんな「ガイド兼風俗嬢」の体験談を紹介しよう。

 

■体験談■

私の会社は海外出張が多々ある会社です。アジア圏特に韓国、タイ、台湾、フィリピンは良く出張に行くことがある国です。どこの国も日本には無い風俗が多々あり面白しろいのですが、今回は韓国についての風俗体験を書かせて頂きたいと思います。私が良く利用するのはネット上のガイドサービスです。簡単にシステムを説明します。夕方ぐらいから翌朝まで一緒に居てくれて食事をしたり、カラオケやショッピング、そして夜はベットでの相手ももちろんしてくれます。値段は日本円で5万円から10万円ぐらいまでであり、私は5万のコースも、10万のコースも頼んだ事がありますが、はっきりいって大差が無いです。日本に居る間にネットスで検索すると幾らでも情報はヒットすると思うので、ぜひ韓国に行く前に調べて事前に予約する事をお勧めします。私の場合は夕方から合流し、まず定番ですが焼肉を食べに行き、そこからカラオケにいったりする事が多いです。ちなみにガイドはほぼ流暢に日本語が話せるので言葉の壁に悩まされることもありません。またローカルな屋台等にも希望すれば連れて行ってもらえるので、一日観光ガイド兼恋人みたいな表現が一番しっくりと来る気がします。夜のプレイは人それぞれなので評価は難しいですが、貴方が仲良くなれば必ず満足できると思いますよ。

 

どうだろうか。これで羨ましくならなかったら、本当の風俗ユーザーではないのかもしれない。是非とも、男旅に出る前に検討してみてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る